Information
Empowerment Consulting Co.,Ltd

Blog 営業支援BLOG

リカオン理論-営業力強化には持久力と組織力-

 

サバンナで一番、狩り(ハント)が上手な動物は何でしょうか?

 

 

百獣の王ライオンは、20〜30%位の成功率らしいです。意外と低いですね・・・

 

地上で最も足の速いチーターでも、40〜50%らしいです。めっちゃ足速いのに・・・

 

そんな中、80〜90%という、驚異的な成功率を誇る動物がいます。

 

 

それが、こいつ。

 

 

 

リカオンです。

 

リカオンはイヌ科の肉食獣で、オオカミやハイエナに容姿は似ています。

 

体長が76〜112cm、体重が17〜36kgなので、中型・大型犬くらいでしょうか。

 

狩りの時は、時速50km位で走るので、足もそもそこ速いのですが、大きな特徴が2つあります。

 

 

1つ目は、「持久力」(スタミナ)が半端じゃないらしいです。

 

 

チーターなんかは一発必中型で、獲物を追いかけてそれを逃してしまうと、

 

ある程度休憩して回復してからじゃないと、次のアクションができません。

 

 

それがリカオンの場合、草食動物並みに持久力があるので40〜50分追い続けられるらしいです。

 

 

 

2つ目が、高度な社会性と発達したコミュニケーション能力、所謂「組織力」が高いことです。

 

 

普段から群れを形成して暮らしているのですが、狩りの時も同様で、

 

群れで協力し長距離を追走するという特徴があるらしいです。

 

 

 

自分がシマウマになったと思ってみて下さい。

 

そこそこ足の速いやつが、集団で諦めずにどこまでも追走してくる・・・・

 

これは逃げられないでしょう。やられてしまいますね・・・

 

 

サバンナに転生したら、ステータスは持久力に極振りした方が良さそうです。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、ここに、営業力強化のヒントがあります。

 

 

現代の営業パーソンは、一発必中のチーターよろしく、スキルが高かったとしても

 

一度のアプローチで諦めていたら、継続的・安定的な成果を産めません。

 

 

営業組織としては、個々のスキルを磨くことも大事ですが、

 

並行して(場合によっては先に)、継続的に顧客(見込含)にアプローチできる

 

「持久力」とそれを運用する「組織力」を強化することが必要なのです。

 

 

※その辺りの詳細は、動画【戦略的にダムを作れ】継続的に成果を上げる為の営業手法

 でも説明していますので、宜しければ参考にして下さい。

 

 

「足の速さ」は、ある程度先天的な要素だと思いますが、

 

営業組織における「持久力」と「組織力」は、後天的に強化可能な部分でもあると思います。

 

 

No.1ハンター、リカオンを参考にしましょう。

 

 

因みに、リカオンは絶滅危惧種です。

 

狩りが一番上手いのに何故絶滅の危機に瀕しているかは謎です・・・・

 

改めて調べておきます。

 

Pocket